共同利用・共同研究について

京都大学再生医科学研究所は、平成20年10月1日付けで文部科学大臣から

「再生医学・再生医療の先端融合的共同研究拠点」に認定されました。

本拠点は、再生医学・再生医療の発展を望む研究者コミュニティの要望に応え

るべく、研究所に集約された再生医学の知識・技術を基に、多様な先端的共同

研究を推進するとともに、再生医学研究・再生医療を積極的、意欲的に担う研

究者を教育・育成することを目的とします。

これにより、全国的な再生医学の総括的研究、分野横断的・学際的研究の推進、

さらに、再生医療の臨床応用に向けて、技術、マテリアルの全国的標準化に寄

与することが期待されます。

 

(熊本大学発生医学研究所「発生医学の共同研究拠点」への支援について)

熊本大学への支援について  様式1  様式2

 

(お知らせ)

・平成2年度共同研究課題について

・平成2年度共同研究課題について

・平成26年度共同研究報告書について

・平成2年度共同研究課題について

・平成25年度共同研究報告書について

・平成2年度共同研究課題について

・平成24年度共同研究報告書について

・平成2年度共同研究課題について

・平成23年度共同研究報告書について

・平成2年度共同研究課題について

・平成22年度共同研究報告書について

・平成2年度共同研究課題について

平成21年度共同研究会を開催しました

・平成21年度共同研究報告書について

・平成20年度共同研究会を開催しました

・平成20年度共同研究報告書について

 


 

再生医科学研究所ホームページ